Our Mission

Accelerate the World!


世界を加速せよ !

高次の欲求を満たそうとする者に。


アメリカ人心理学者であるアブラハム・マズローが提唱した欲求5段階説で示される「高次の欲求」を満たそうとする者向けのサービスを作る。これが私たちの目的です。SNSの元祖とも言われているFacebookは、現実に知っている、または少なからず接触がある人に対して、直接接触している時間以外にも交流しようとしているサービスにしか過ぎません。
また、Twitterやインスタグラムは「生活充実感の流布」や「憂さ晴らし」、「自己嫌悪の掃き溜め」等が目的の利用者が存在しており、この層はマズローの説で表すならば低次の欲求に該当します。そのため、高次の欲求を満たす目的での利用者も他の低次の欲求を満たそうとする利用者と同様に見られてしまう懸念があります。
そこで、高次の欲求を満たそうとする者だけのSNSを作ることで、彼らのさらなる活動の躍進に繋げたいと考えます。

シナジー効果による共創のために。


1人ひとりの集合が集団を形成し、集団の集合によって社会を形成されます。一人ではできないことでも、チームで取り組めば目標を達成できることもあるでしょう。
そこで、当サービスでは一人で目的を達成しようとせずに、集団によって目的を達成しようとする者向けにサービスを展開します。さらに、互いの意見をすり合わることで新たな価値や概念などを創造するという「シナジー効果による共創」を目指します。

個性の尊重のために。


1990年代急速にIT化が進んだことに伴い、個人の多様化の促進にも拍車を掛けました。またそれに加え、個性を阻害して来たこれまでの日本文化も大きく変わりつつあるのではないかと推測します。
そこで、そのような背景を経済躍進のための手段として最大限利用するために、互いの「個性の最大限の利用」という点に重きをおいてサービスを展開します。

Mind-Color 公式ロゴに込められた思い


Mind-Colorの公式ロゴは、当サービスの頭文字「M」を2つの山に見立て、様々な分野の頂点で活躍する人々を加速させるというコンセプトのもと、デザインされました。我々のサービスを利用することで、多くの「山」(分野)のトップで活躍する人々が出会い、「共創」し、新しい価値を産んでいってほしい。そんな願いがこのロゴには込められています。

Share